2009-06-22

「この世で一番大事なお金の話」

サイバラリエコ。改めて偉大だと思います。
「この世で一番大事なお金の話」読了。

いや~。どこもかしかも、まったく天才サイバラすげー。

たまに知り合いの話に出てくるけど、やっぱり売れているには理由がある。
売れるからには方法がある。

これで小心でおどおどしているとかいうんだけど・・??

たいてい漫画家とか物書きとかは
内向的な人がなる職業なんだからそれはそうかもしれないけどね。

軽くかかれているから、サイバラのいつもの話じゃん!と
思いがちなんだけど。前半本気で役立ちますよ。


61uuumjjprl
以下、効いたとこ抜粋。

・他人に比べて、自分の何が違っていて、どこかどう足りていないのか。
それが自分でもわかっていないと。その先の展開もあいまいで
成り行きまかせのものになってしまう。

・どうしたら夢が叶うのか?って諦めてしまいそうになるけど
そうじゃなくって「どうしたらそれで稼げるか?」って考えてみる
そうすると必ず次の一手が見えてくるもんなんだよ。

・いいじゃないお金にならなくてもってやってるいるうちは
現実的にうまく着地させられない。
それこそふわふわした夢ものがたりで終わっちゃう

そうじゃなくて自分はこの道でどうやって稼ぐのか?を本気で考えだしたら
やりたいことがどんどん現実に近づいてきた

・ようはもっと稼ぎたいなら、人と違うことをやらないきゃお金にならない
言われた仕事を言われたとおりにやるだけじゃなくて
自分なりの工夫をするようにした。

サービス精神を発揮することで「ほかの人とは一味違うんですよ」
ってところを見せて、個性をアピールしてみたわけ

・自分でこうだ!と思っていることって意外と的外れだったりする。

人が見つけてくれた自分のよさを信じて、その波にのってみたらいい。
これ面白かったよ、よかったよ、と言われているうちに食べていけるほうに仕事がよっていった。
そうなると仕事が次の仕事を呼んで仕事の道が増えて行く
才能って人から教えられるもんなんだって。

| | コメント (1) | トラックバック (1)