2005-04-26

事故原因

尼崎での電車事故。
初めて知ったのは当日の夕方だったけど。
地震が起きて、脱線したのかと思ったくらいの
ありえないことだと思った。

もうこの社会の歯車は壊れている。
会社システムの崩壊が事故として現れてきたのだ。
JRはもちろん、国から注意を受けているJALも、
閉鎖的で、ばからしく、現代にそぐわない非合理的な組織を維持している。

時代にあった組織理論だからこそ
その組織が、有効に動くのだ。

その50年前?の理論で
現在を動かそうとすることに無理がある。

もう全部とりかえる時期に来ている。
今はその過渡期なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)