« ごぶさたしてます。 | トップページ | ここでは主に雑記や日記を書いています。 »

2018-06-02

蜂窩織炎で入院してました。

ご心配おかけしましたが無事に退院しました。

……というか蜂窩織炎で入院してました。

金曜日の真夜中、足が痛いなと思ってたんですが、徹夜明けだったので土曜は休養。
日曜に起きて、足が腫れていることに気づいて、かかりつけ医に電話したことろ、内科なので皮膚の腫れは見れないとすげなく断られてしまい、しかたなく検索して美容系の皮膚科に行ったのでした。
(ここで内科に見てもらっていたらあっさり通院で済んでいたかもしれないという事実もあるんですが)

薬をもらったのに月曜夕方になって盛大に足が腫れだし、翌日火曜にもう一度別の皮膚科に行ったところ、いきなり「うちでは見れません。入院施設のある病院に行ってください」との宣告。

蜂窩織炎とは、簡単にいえば通常は悪さしない菌がなにかのはずみで皮膚の下(蜂窩織)で炎症を起こすという病気です。足は腫れる程度ならいいのですが、膝上まで菌が進行すると足を切断したり、血液から体内に菌が回ってしまうと死に至ることもあるそうです。

入院施設のある病院についた時点で時間外で時間がかかることがわかったため、「明日出直してもいいですか?」と聞いてみたら、「このまま帰った場合、命の保証はできません」といわれてしまったという。

いきなりだったので、自分の身に起こったこととは思えず、「ハードボイルドだなぁ」とか思ってました。

検査の結果、炎症反応を示すCRP値が10を超えていたため、その場で緊急入院となりました。
ところが翌々日には数値は3になり、あっさりと外出許可が出て、一昨日にああ言われたのに早すぎないか?とは思いましたが、まぁ順調な回復だったということです。
通常は10日から2週間の入院と言われたのですが、6日で退院しました。

退院後に、会った人に「そういえば同じ病気でSさんも入院しているよ、蜂窩織炎って流行ってるの?」と聞かれました。ツイッターを検索したところ確かに同じ病気で入院されていまして、ブログやツイッターなど、自分の診療内容と比較させていただきました。多謝です。
Sさんのツイッターを見て、「おかしい、こっちには栄養指導がなかった!」と思い、学会の診療ガイドラインを調べたらしっかり「即痩せること!!」と書かれていました。通院の際に突っ込んでみましたが、入院中担当だった若い医者はこちらが学会のHPで調べた内容も知らなかったという……。汗。

ともあれ
まぁもうこれはまったなしでダイエットするしかないですね。

ちなみに蜂窩織炎とは細菌で脚が腫れたりする病気でして、発見が遅いとかなり危険な病気です。ちなみに私は早いほうだったらしくそこまでは至らずほっとしました。原因は裸足で地面を歩いても、猫にひっかかれてもなるらしく、特定できませんでした。

もともと健康体で持病もなく、コレステロールも高血圧でもないので、あっさりと開放。定期検診もなし。
とりあえず本日で内科通院も終わりました。皮膚科で2週間後に経過を見せに行くだけです。

ご迷惑をかけたみなさま、申し訳ありませんでした。今後のお仕事などでお返しいたしますのでどうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

|

« ごぶさたしてます。 | トップページ | ここでは主に雑記や日記を書いています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5899/66775619

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂窩織炎で入院してました。:

« ごぶさたしてます。 | トップページ | ここでは主に雑記や日記を書いています。 »