« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011-05-23

花札占い

花札占いという響きには何やら深い意味がありそうな気がする。
花札というのは博打である。
つまり人生は博打であろうという喩えなのかもしれない。

花札占いはそうではない。博打とは無関係だ。タロットのようにカードの絵柄を見て決めていく。
タロットはどれも不吉な絵が書かれていてワタシにはしっくりこないが、
この花鳥風月を描いた花札占いはぴったり来た。

青山のスパイラルビルの閑静なカフェでひっそりと行われている秘術。それが花札占いです。お父様から一子相伝で受けついだというこの占い。

実家の家族のことから、家相を含め様々な観点から、現在の状況を分析してくれます。
花札はいわばタロットのようなもので現在と未来、過去などの状況を判断できるようです。
ふつうの占いでは悪いことは言わないのが通例ですが、バシバシと辛口ワードを投げかけてきます。

これがかなり痛い。辛口というと「愛はあるけど厳しい言葉」をイメージするのですが、どっちかっていうと直球のデッドボール的な痛さ。

ちなみにこの花札の意味は、「梅」が家族や人間関係を表すそう。
「牡丹」は、生活の華やかさ、美容などを表す。とされています。
さてそれでは実際の札をかえしてみましょう。

「今まで大した人はいませんでしたね」とまで。これもカルマなんでしょうか。

アラフォーでいい加減あちこちの占いなんか行き着くした!自分に優しい占いなんか飽きたわ~という人におすすめです。

「花札占い」
http://tower8.jp/hanafuda/
青山スパイラルビル8階のカフェ鑑定は、電話(03-5351-9550)まで。

Umeuguisu


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-18

バブル独身のツケ

サブカルは40になると実家に帰るといったのは吉田豪。
これから40すぎくらいの独身男女がバタバタ自殺すると思う。

最近よく聞くのは、バブル40半ば独身の先の見えなさ感。
A子は、「震災後、虚無感に襲われているの」といい
Bくんは、「これから他に新しい仕事を始めるなんてできないし」といい
Cくんは、「このままじゃ会社にいられなくなりそう。どうしよう」と。


はい、すべて40半ば独身です。
なんとなく好きなことをやってきて
40半ばになってしまった。結婚もしてない。
子供も旦那もいない。

何かを形にしてこなかったツケだ。

かといって今更どーしようもないじゃん。とも思う。
やってこなかったくせに、「どーしよー」とはいうけど
今すぐじゃあ路線変更します!!と実行しないんだよなぁ。
A子は彼がイタリアにいるので。だったら向こうにいけばいいと思うのだがそこまでの思い切りはないらしい。

いやのんきになんとなく来ちゃった40多いですから
これから行き場のない男子。バタバタ自殺するでしょう。
女子は以外に死なないでしょう。そんな女子でも
美人なら引き取り手があるから。

飲むたびに色んな人に「この先どうしよう」と相談されがちなカシハラですが
「まー。どーにかなんだろ!!どーにかしないといけない時はどーにかするしかないし」
と思うわけです。

本当に世間は意外に甘いです。
世間は辛いと思うから世間が辛いのです。
世間は辛いと思えは、世間は甘くなる。

辛く生きるよりはノー天気のほうがいい。
ノー天気にいきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-17

オバサンと呼ばれたい!!

この間、電車の入線待ちをしていたら
横にいた35くらいのやつに「なんだよ、ババア」と言われた!

やった!嬉しい!!
いつまでも女現役です、みたいな痛い人々が多い中
ここから解放された!!万歳\(^^@)/

やっとこの領域に行き着いたか~。

想い続けてはや十数年。

いつになったらこっち側にいけるのかと思っていたが
やっとオバサンの領域にたどり着いた。

30になったら放っておいてくれると思ったがダメだった。

33になったら・・・ダメだった。

アラフォーになったら・・・ダメだった。

バブル時代を消費の中心とさせている売り手がわが、バブル世代をいつまでも煽って消費させたいせいだ。


ギラギラ対抗心燃やしてくる女どもには本当にうんざりです。
太っても痩せてもどんな服着てても化粧しなくても
どんなカッコしてても何も言われないオバサンって素晴らしい!!

つーか、いくつになっても女現役!とかいうけど
それならモテないと意味がないし。女同士で素敵ね!とか
言い合ってても根本的に方向が間違ってます。

この間も、どうみても60代の主婦が50代向けの雑誌を渡されて
「10歳若いって言われてもダメ。40代っていわれなきゃ」とか
言っててドン引きした。それ……絶対無理です。
美魔女ブームの悪影響。

母であるより、妻であるより、女でありたい。とかいう人は、
女である前に人間になるべき。

ワタシはもっと楽な道を歩きたいので
ほっておいてください(笑)。早く人間になりた~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-14

カラスミマニアの店

品川駅近くの雑居ビルにあった品川 鯔子工房(カラスミ)という店。
二軒目にふらりと立ち寄ったのですが
そこの店主がカラスミを作りたくて作りたくてしょうがない!というカラスミマニアの店なのでした。

その日は、日本酒の一升瓶を渡され
カラスミとタラコカラスミを食べて帰りました。

ちょこっと飲みたい時にいいかも。
常連になるともっと珍しいものを食べさせてくれるようですよ。
店主のおじさんがいい味出してました!

高輪口の右側にある飲食店満載の秀和ビル地下にあります。
Img_1671304_51351094_8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-11

80円ビールの店.目黒「みどり」

非常にブログ更新な気分なのでもう一本。

いろんな使い方ができそうな激安80円ビールの店「みどり」。

Img_4302

最近、何回か行った居酒屋。まぁ事務所から非常に近いというのもあるのですが、何よりビールが一杯80円!!
何よりも、ビール(発泡酒でない)、サワー(生絞り以外)、ハイボールが80円なので際限なく飲めるのがいい!
この間も大学時代の友人と開店間際から終電まで飲んで一人3500円也でした。

一昨年、五反田で50円ビール旋風を巻き起こした居酒屋「ぼたん」の系列店。オープン記念だったのが伸び伸びになり近辺の居酒屋を震え上がらせた価格破壊の店。ぼたんは近所の飲み仲間が10人で行き、合計100杯を飲んだ!!とレシートを見せてもらいましたが。その直後から一杯160円~になりました。
さすがにほぼ原価だと思うので利益率が‥。

目黒みどりのほうがツマミはうまい。(当社比)
ぼたんのツマミはやっぱ安いからしょうがないなーと思ってましたが、目黒みどりは割烹なので味はまぁまぁです。いちおう魚のいけ作りや刺身盛りもあります。まあこの程度ならしょうがないかというレベル。安いオオバコ居酒屋くらいです。

6

平日は混んでいるそうですが土日は予約不要だそうです。
蒙古タンメン中本のある通りにあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賢崇さんと都電ツアー

GWの最終日。ゆるゆると「けんそう王子都電ツアー」に合流してきました。
2

何回か飲んだことのある知人がここに参加しているというので
とりあえず三ノ輪橋から途中合流。
三ノ輪橋の駅に行ったのが5年ぶり2回目くらいなので迷いました。わかりにくぅ!

駅にはレトロ風をアレンジしたキンチョウなどの看板も。
3

ゆる散歩なので、商店街を歩きます。こんな店も。商店街は餃子持ち帰り店が多かった。
Img_2822

雑司が谷の鬼子母神はぎりぎり入場でしたが、かなり気のすんだところ。カフェも良い感じでした。
その後、一行を見かけた人からツイートいただいたりも。

ちなみに、けんそう王子とは、あのラジカル・ガジベリビンバ・システムに参加していた加藤賢崇さん。名前は知っていたけれども、相変わらず有名な人に反応できないカシハラは普通に過ごしてしまいましたよ。
しかし各地で握手を求める人やサインをもらうためにファミレスまで追いかけてきた人なども。
最近、テクノ魂やや復活というか、岡崎京子的リバイバルぎみなカシハラですが、あまりに反応なしすぎで、す、すみません。。。という気分になりましたねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-08

高速バスの旅

高速バスが好きだ。新幹線もいいけど。ちょっと貧乏旅っぽいバックパッカー的な感じが好きなんだと

それはさておき
あくまで個人イメージだが新幹線だと非常に出張っぽい感じなんだよなぁ。
夜行バスの窓から眺める高速の光とかをぼーっと見ている時間が好きなのかもな。

瀬戸内海も尾道も、もちろん京都もバスでいきました。
いい大人が!!と言われるけれど、京都はバスのほうが良いのですよ。あさイチで着くので人のいない神社仏閣を回れるし、時間に無駄がない。吉野に行くのにしても京都から移動してちょうど9時くらいに着く感じ。
もちろん帰りは新幹線希望ですけどね。。。。

夜行バスは環境重視なんでわりと高い女子専用バスを
ウイラーとかで。昔のスキーバスのイメージとは違います。
個室、電源付き、シートふかふかタイプです。
だいたい8000~10000円くらい。

そんなわけで秋田に行くためにバスの路線を調べたら!
行き:(昼間)東京‐途中乗り継ぎ‐秋田で8000円!
*朝8時に出て夜7時に着きます。
帰り:(夜行)秋田‐東京で4000円!
*夜9時半に出て朝7時に着きます。

往復12000円ですな。この値段やすすぎっ!!

もちろん出張では無理ですが、ぼーっと本を読んでいれば、向こうに着くので時間に余力さえあればこれで問題ない感じ。

そういえば青春18切符という手もあるのだが今年は売っていないようです。

(短縮された)時間を取るか、(ゆるゆるとした)時間を取るか。
その時次第で楽しめますよ~。

後日談:
ちなみに東北新幹線再開で新幹線入口には御約束が待ってましたが↓
4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-01

被災地に行っていました。

仙台駅から車で20分も走ったところでも、二ヶ月もたったこの時期にまだこんな惨状。とにかく空が青すぎて。

写真を撮ったのは、運転してくれた人への言い訳。ただ回ってもらうからには写真を撮るという理由が必要だっただけ。画像は仙台駅から東側の海までの多賀城~塩竃地区です。
こんな画像を見ても、行ってみて実感しないと何もわからないけど。
100605_082s


100605_083s


100605_091s

100605_081s_2

100605_088s


100605_087s


100605_090s


理由はいくつかあるのですが実はワタシにとって仙台は思い出の場所でして
その家があった場所とかがどうなっているのかを見ておきたかったということ。
49日だったのでいろいろ考えるところもあったので。
その前の週に、西原さんはじめ漫画家さんの福島を応援するチャリティにご一緒する予定だったのですが、あいにく参加できなかったので、というのも理由のひとつ。
山田あかね監督とたまたまお会いして言われたことが後押しになったのも。
まぁジャーナリストの知人が4~5人現地に入っていたので、
女一人で行っても大丈夫だろうなとなんとなくわかっていたというのもあります。(合流はしていません)
もし一人で行く方がいれば道案内してくれる方をご紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »