« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009-12-29

私の中の「ジュンブンガク」が

私の中の「ジュンブンガク」がここは居心地が悪いといっている。
私の中の「ジュンブンガク」がこのつまらない場所から連れ出してといっている。
私の中の「ジュンブンガク」がこんなところで生きていきたくはないと言う。
私の中の「ジュンブンガク」がこんなギスギスした人たちと付き合いたくないと叫ぶ。
私の中の「ジュンブンガク」がこんな人たちを会いたくないと嘆く。
私の中の「ジュンブンガク」がもうここにはいられないといっている。
私の中の「ジュンブンガク」がそうやって暴れる。

もう「ジュンブンガク」を抑えておくのが難しくなった。「ジュンブンガク」が私の中から勝手に動き出す。
私の中の「ジュンブンガク」が「ジュンブンガク」を道端で見かける。
「ジュンブンガク」を追いかける。「ジュンブンガク」と呑む。「ジュンブンガク」と朝になる。「ジュンブンガク」を確認する。
「ジュンブンガク」が場所を見つけだす。
ここが探していた「ジュンブンガク」だと言う。
私の中の「ジュンブンガク」が居場所を見つけた。
「ジュンブンガク」は「ジュンブンガク」なりの場所を知っていた。
それはいつか見たようないつか知っていたような「ジュンブンガク」。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-14

日本人はなぜ勉強か好きなのか?

勉強会ブームとはいうけれど。
勉強会ってたんに男子版「習い事」だよね。

独身が増えて時間をもてあます人が増えているけど
男子は女子のように「習い事」をすることに抵抗がある。
だって「習い事」は女子のすることだから。

そこで出てきたのが「勉強会」。
勉強しているということで一般的には「エライ!」と「まじめ!」と思われるし、飲み歩いているよりは大義名分が立ちやすい。実質ただの交流会というかサークル的意味合いのほうが多いのだけれど。
友達つくりに来てるだけともいう。

仕事では時間をかけても報われない人びとは
勉強することで努力が報われることを望む。
でも勉強することで報われるのは受験と資格取得だけ。

勉強する=成功すると思わされてきた時代の弊害だね。
個人的には良い大学の人はやっぱり最終的にはかしこいなと思うけど。
(かしこさがでるのは年をとってからなので若いときにはあんまり関係ないです。)
まったく勉強せずに生きてきた私としては勉強なんか役立たないとはっきり言うけどねぇ。
必要なときに必要なことを学ぶことが大事で、事前学習は身につかない。

だって、大学時代に学んだことなんて
みんな覚えてないでしょ?

学生時代のサークルだと思ったほうが良い。
まぁ、独身の時間つぶしとしてはもってこいだけどねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-07

優良なユーザーはどこにいった?

最近、2~3年前に比べてユーザーの質が格段に落ちた。
有益な情報も少ないし
小学生のトイレの落書きみたいになってる。

質問サイトとかも
むかしはもっとちゃんと質問に答える人ばかりだったのに。
いまはワイドショーのコメンテイター的コメントみたいな書き込みばかり。

質問にまったく答えていないまま
回答数が増えていく。誰でもうわっつらで
答えられる役に立たない定型的一般論。
もしくはいったんその質問を非難する意見が書き込まれると
わたしもそう思う、あなたが悪い、みたいな同調意見ばかり
が書き込まれ、集中砲火をあびる。
偽善者だらけ。質問する意味なし。

こういった良心を根本にしているサービスは
なりたたないような気がする。
社会の悪質化なのか、ゆとり教育の弊害か。
無職で家にいる人がふえて
イライラのはけ口になっているのか?とも。

ネットが一般化すればするほど
そのサービスは一般の人が流れ込んでくるわけで
質の低下はまぬがれない。MIXIもしかり。

じゃあその前にいた善良でまともなネットユーザーは
どこに消えたのか?一般民がまだ追いつけない新サービスとか?
ツイッターとか?ツイッターユーザーはiphonを持っていないと
マメにコメントできないので優良ユーザーはここにいる可能性も。
iphonユーザーだけのサイトがあればそれがもっと有力かも(まだないはず)

初期のユーザーが優良ユーザーであることは
どこにおいてもいえる。
勉強会もしかり。無敵会議は最近いちおう終わったらしいのですが
もう最近はふつうの勉強会のような様相であまり面白いマニアックな人もいなかったし。

まえにどこかの飲み会であった旧知のNさんとかは
「いまさら、『ここから隣の人とワークしてください』とか
いわれると困るよねー」といっていたけど、まさしくそう。
ワークを1年もやってたら飽きるだろ。ふつう。

一般化されればされるほど
質が低下するのは製品ライフサイクルでもいえること。
多数派が参加するようになると儲けも大きくなるが終焉も近い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-01

C急グルメ戦争勃発!

B-1とかD-1とかありますが、
今グルメはC急!!

安くてリーズナブルで
すぐ食べられるChain店が人気なのです。
餃子の王将 4年連続の増収増益。値上げでも客離れなし。http://mainichi.jp/select/today/news/20090312k0000m020099000c.html

そして富士そばチェーン。
富士そばのすごいランキングが載るくらいのブーム!!
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/013/fujisoba/
富士そばブームが来るなんて夢にも思っていませんでしたが・・。

リーマンショック以降の収入激減で、みんな外食を控えるようになったのも一因ですが
ほかにも個々の店によってオリジナルのメニューがあるという多様性、
それに安くてそこそこの値段なりの味が評価されたということでしょうか。

なんたって、500円以下で食べられるもので
それなりに値段並みのおいしいさだけですからね~。
しかも、特にめずらしいものでもご当地ものでもない
まさにCクラス以下!!
たいていの店では急いで食べないといけないというC急!!

個人的には王将の下北沢店は好きなのですが
富士そばは好んで行くわけではないです。

すべてはお金がないというのがヒットの要因だというのが
なんともいえないですね。
そう考えるとユニクロ驀進も同じく使うお金はこれしかないけど・・・どうする?っていうところから始まってるからですね。小さいものでどれだけ楽しむか?
日本人の好きなポイントですなぁ~。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »