« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009-01-22

「美女と野獣」に学ぶ愛される理由

中山マコトさんといえば、キキダスマーケティング。
なのですが。。。。

その中山さんが
なぜか、プリンセスレッスンの上原愛加さんと
一緒にキャンペーンをやってます。

中山さんの新刊
「お客さまは神様か?」

「魔法のプリンセスレッスン」
という一見アンマッチな組み合わせ。

・・・まさに美女と野獣?!

でも、両方読んでみれば
真髄は同じだということが
わかってくるという不思議なキャンペーンです!
http://www.kikidasu.jp/kamisama/

その真髄は読んでからのお楽しみ・・・

どちらの本にも
お客様にも
そして恋人にも、「愛されるテクニックと考え方」が満載です
あ、中山さんはとても素敵な紳士ですよ~。念のため。

本の内容はあしたまた詳しく!!


っていうか
パウエル発言で20日の大統領就任後に起こる事件って。。これ??(違)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-20

明日21日に何が起こるか?

パウエル発言で20日の大統領就任後
明日21日に何が起こるか?と

ネットで話題だけど。テロとか戦争とか。アメロとか。デフォルトとか。


パウエル発言
「1月21日から22日にかけて、いまはまだわれわれにも分からない危機がやってきます。
次期大統領は彼のパーソナリティーとホワイトハウスの力を総動員し、
アメリカは一致団結して前進し、かならずこの経済問題を解決して
国際的責任を果たすことをアメリカ国民と世界に宣言しなければなりません。」
バイデン次期副大統領も オバマ就任直後に国際的な大危機が起こると発言。

一番有力なのは主要金融機関倒産とか、
GM倒産とかあたりですが。

まぁこういうときに捨てるものないという身分は気楽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-14

話べたでも気持ちの伝えかたがわかる本

マネーの虎に出ていた臼井由妃さんの新刊、
『今日からできる 上手な話し方』(中経出版) 
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806132179/

中でも『沈黙で相手に伝える技術』は
話べた、沈黙が怖いと思っている人にも
とても勇気を与えます。

沈黙が言葉以上に伝えるものもあるのですね。

うまく話す、きれいに話すのではなく
本当のあなたをわかってもらうことが
相手の心をうごかすのです。

あなたのちゃんとした姿がみえるように
話せば相手にはちゃんと伝わります。

かつて吃音症だったという臼井さんの
17年かけて会得した心を動かす話し方。

いつの間にか「いいこと」がいっぱい起こり始め、
たくさんの幸運が手に入る。
人生を変える「本当に上手な話し方」を本書で知ってください。

★★★特別プレゼントをどーんと3点ご用意★★★

本書を、1月14日・15日にアマゾンのサイトから
買って頂いた方には、特別プレゼントをご用意!

☆プレゼント1☆
これができればあなたも主役になれる「1分間自己紹介」ダウンロード

☆プレゼント2☆
 アマゾンでお買い上げの方限定~臼井由妃特別講演~
     「話す力は生きる力になる」(30分) ダウンロード

☆プレゼント3☆
 2月21日(土)開催の特別イベントにアマゾンでご購入の方を
 抽選で50名様プレミアム席へご招待

詳細は
http://www.dr-yuki.com:80/seminar/081225amazon.htmlご応募お待ちしております!
---------------------------------------------------------

【キャンペーンプレゼント申込み手順】

STEP1 
 臼井由妃の新刊『今日からできる上手な話し方』を
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806132179/ こちらで購入する

STEP2
 購入後、アマゾンから送信された注文番号を控え、
 dryuki@dr-yuki.comまで、
1. お名前(ふりがな)
2. メールアドレス
3. 連絡先(電話番号)
4. アマゾン注文番号控え
 を電子メールで送信してください。

キャンペーン詳細につきましては、こちらでも確認できます。
http://www.dr-yuki.com/fair/index.html

----------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009-01-13

あなたが大嫌いな人は誰ですか?「みとめの三原則」

ここ2-3日年末からのストレスで
すっかり疲労していた友人がいたのですが、
はたっ!と彼女の目が開くような本を見つけました!!


『みとめの3原則 - 人間関係にも業績アップにも効く「1日たったひと言」の仕事術』
木戸 一敏 さんの本。


最近あなたを悩ませているストレッサー(ストレスの原因になる人)
は誰ですか?

いつまで経っても、
Hon_2
 自分で考えようとしない部下

 威張るだけで具体的な指示ができない
 無責任な上司

 上から目線で、人の弱みに付け込む
 取引先の担当者

なんではないですか?

ちなみに私が悩まされていたのは
自分勝手な担当者だったのですが・・・。

木戸さんは言います。

それを、解消する方法は、
『彼らを「みとめる」こと』だと。


「みとめる???」

そう「みとめる」んです。
 
なぜなら、あなたをストレスだけにしてまう
彼らの行動は、実は表向きのもので

本心は「私の存在をみとめて欲しい!」と
叫んでいるのです。

彼らが求めていることを満たしてあげればいい。
 
つまり「みとめる」ことをすればいいんです。


「『認める』って簡単にいうけど、考え方や価値観が
 全然違う人を『認める』ことなんて
 できるわけないでしょ。とあなたはいうかもしれません。

でも、さらに木戸さんはいいます。

「認める」ことはしなくていいんです。

「見とめる(受けとめる)」だけでOK!

「認める」ことはしないで、
その人が存在することだけを「見てとめる」。

「見とめる」をやり続けて行くと、
「認める(受け入れる)」ことができるようになります。
不満があって
あなたを苛める同僚にも
なにか憤りがあって
あなたにイヤミをいう友人も。

あなたが相手を認めさえすれば
「皆豊める」(受け入れ合う)という
最高の関係になります!

これが「みとめの3原則」なのです。


見とめる(受け止める)
認める(受け入れる)
皆豊める(受け入れ合う)

今までのストレスだらけの仕事が、
あなたは「楽しいから仕事してるんです!」と言えるようになります!!

う~ん、深いです。


認めたくない相手の存在に、
怒りを感じたり否定するのは、
あなたの大切なエネルギーをムダに消費することになります。

否定するのはやめて、
ただそこに存在するだけと理解するんです。

すると、あなた自身が楽な気持ちになります。

相手を「認める」ことができなくても、
「見とめる」だけでいいんです。(第一章の一部より)

この先が読みたくなったあなたは
アマゾンで本日24時まで購入すると
【朝一番にする!「3つの言い訳」で部下が自主的に動く!】がもらえます
http://www.moeljyuku.jp/amazon/mitome-hon.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-01-11

満月散歩の行程報告。


Ca3c0037s

東京駅~和田倉門~日比谷通り~日比谷公園
(ここで一軒目、日本酒&おでん)

日比谷公園で派遣村が見たかったのですが
すでになかったので同じ場所にあったと思われる
ビニールハウスの出店で一杯。


虎ノ門~飯倉片町~六本木ヒルズ
(ここで二軒目北京ダック&紹興酒)

長蛇の列の人気店でしたが20分待ち、
天下の一ツ橋I編集長におごってもらう。豪勢だなぁ。

北京ダックを食べた途端、全員が無口に
静かになったのが怖かった。そんなに貴重?


広尾~恵比寿
(ここで三件目チューハイ2杯)

帰り道にさくっと2杯。
歩いた分より食べた。。
プラマイでプラスとしか思えない。

ルートは、10.3kmだったそうですよ。意外にもった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »