« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007-11-20

バンタンキャリアスクールコスプレイヤーズコース

http://www.cosp.jp/vantan/index.html

おしゃれなバンタンが
コスプレ学科を開講。

ってことは
おしゃれ派もコスプレを認めだしたっていうことか。

つーか
日本人の6割は絶対オタク。

おしゃれな格好してても
ガンダムが嫌いという30代
ルパン三世がキライな40代
宮崎アニメが嫌いな日本人は見たことがない。

B12541
メイド喫茶なんて色物だったのに
いまや市民権得てるし。

国民総オタクなんだから
あきらめてオタクを商売にするほうがいいってことさ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007-11-16

猛ダッシュな年末

今年もあと45日。
こっからは、、ものすごいスピードで
今年も終わるでしょう。

Other694

もろもろ見失わないよう気にをつけよう。

飲みすぎ注意!!ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-15

的中!!

大ヒット中の誕生日占いという本。
http://www.amazon.co.jp/dp/4806128767
51ey8phsl5l


もらったので
自分のナンバーのところをみてみると

『ラッキーアイテムは「流行りモノ」』

!!!!!!

うひゃー!!

それって自分の本のタイトルじゃん!!
(→「ハヤリもの50年」)
なんか偶然にしては
恐ろしすぎませんか???すごすぎ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007-11-11

トヨザキ社長

書評家のトヨザキ社長こと豊崎由美さんに
三年半ぶりに遭遇。

というか社長はわたしの先生だったことがあり
まぁ新刊の報告に行ったのだった。


本をわたしたら社長は書評家なのに
わざわざお金を払って新刊を買ってくれました!

なんていい人なんでしょうか!!


まぁ読んだら酷評されそうで怖いっちゃ怖いが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-05

The world is your oyster

セミナー好きな人を戒める?風刺寓話。
Rissyoise51


『メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。

それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師は 「そんなに長い時間じゃないよ」 と答えた。 旅行者が 「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」 と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、
女房とシエスタして。夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…
ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。 いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。 その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキシコシティに引っ越し、
ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。 「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」 「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」 と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、
奥さんとシエスタして過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう 』

中途半端な策士は策におぼれるの図。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »