« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007-03-30

ご購入キャンペーン延長中!

Img021
☆ニッポンの流行が一冊でわかる!
「ハヤリもの50年」発売☆
【本の内容】
昭和30年代から平成までの人気「商品」「書籍」「コミック」「テレビ番組」「映画」「音楽」「流行語」を年ごとにリストアップ。

ニッポンが元気だった時代のハヤリものが、
どどーんと一気に50年分わかる画期的な本です。

【オススメの使い方】
1.あの年には、どんなものが流行っていたのか。あの曲が流行っていた頃、
自分は何をしていたか…と想い出にひたる。
2.「ハヤリもの」の変遷から新しいビジネスや商品を考える。
3.いま見ても新鮮でカッコイイ!昭和レトロを楽しむ。
4.営業や飲み屋で、年代の離れた人とのトークネタに使う。

などなど、団塊世代から若者まで
使い方イロイロの一家に一冊欲しいデータブックです!

======ご購入キャンペーン延長中!3/末まで======

「ハヤリもの50年 昭和32年~平成18年」
(樫原叔子著/こう書房刊/1050円)をご購入の方に
ハヤリもの一覧に、自分の歩みなどを書き込んで
自分で活用できる『ハヤリものエクセルファイル』をプレゼント!
【応募方法】
詳細はこちら⇒http://homepage2.nifty.com/copywriter/hayarimono.html

============================================================
【販売書店】

全国大型書店、ネット書店で発売中!
◆niftyでも販売中http://nifty.bk1.co.jp/product/2764516
◆amazonhttp://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4769609310
◆楽天ブックスhttp://item.rakuten.co.jp/book/4304541/

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007-03-19

根本

なんかさー、若者から年寄りまで、すぐに殺傷事件が起こるんだけど
どーして、みんなハイパーアクティブの話をしないのか?
添加物天国ニッポンでは、どんなものにもテンコ盛りの添加物入ってます。

落ち着きがなく暴れたりする子供が続出し
80年代のアメリカでは添加物の取りすぎが問題になったはず。

知っているのに知らんぷり~?

たとえば、少子化とかアトピーだって
添加物とか絶対関連しているはずなのに
この国は企業利益が最優先。儲かりゃいいんですね。

その割りに本の一部の人しか潤っていない。
パレートの法則的に言えば、全体の4%(20%のうちのさらに20%側)
その4%にならない限り意味ないってことですか??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007-03-11

中谷彰浩もひそかに読んでいる

いや、マジで読んでます。手渡したから!

五反田、明屋書店では
歴史コーナーにあります。
370317384_239


http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4769609310

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-03-04

きっこの日記

正しいものが救われる時代の救世主?
きっこの日記。

本人の怪しげな素性はともかくとして
いろいろな事件の解決や
告発に役立っていることは確か。

政治家をはじめとする
うそをつき影で悪いことをしている偽善者を
次々と暴くところに
庶民のこころもすっきりと言った所です。

アメリカの勧善懲悪ムービーでは
たいていは正義が貧しくても勝つものですが。

(下記は織田雄二主演の昔のドラマ本)

459401877709
正しいものが正しいと証明される社会。
そんな当たり前のことがまかり通らない時代。

正義が勝つ時代になるといいなぁ・・・というのが
小学校のころ、通知表に
「正義感が強すぎます!」と書かれた
ワタクシの本音ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007-03-02

佐藤伝さん

佐藤伝さんこと、伝ちゃんさんに昨日パーティでお会いした。

マンダラ手帳と日記の話をしたのですが
朝日記をもっと効果的にする方法を教えていただいた。

それは毎朝、太陽の陽をあびること!
だそうです。

うーん、ある意味納得のような。

朝日を浴びるというのは
覚醒しやすいし、副交換機能が活発になるというしなぁ。

さすが!伝ちゃんさんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »