« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006-03-31

年度末談義

ってなわけで年度末。
恵比寿のお仕事やっと終了しました~。

恵比寿大好きなワタクシですが
ウエスティンの裏手はちょっと遠すぎた。

偶然?にも昨日次のお仕事が本格化したので
ちょうどいいかんじ。

今年は桜が綺麗だなと
強く感じる。

去年この時期に2週間ほど日本を離れていたせいなのか?

Content
てなわけで
桜を見ないと始まらない!
っていうかんじで飲み会連続ですが。

4月入ったら、かなり大人しくしますので
見かけないからといって心配無用です。みなさま。

画像は、新宿御苑(C)菊ちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-30

ソウルプロダクツの中野さん

昨日はソウルプロダクツ中野さんのセミナーへ。
中野さんって言ったら、あの中野さん!っていうくらい
私の中では、イイ人ポイントの高い一人なのです。

なーんかわかんないけど
はじめてあったときからコイツいいやつだな~て
思えるってすごいと思うのですが
そんな中野さんのセミナータイトルは
「自己紹介を上手くやる方法」

ちなみに中野ファンで開場は満員でした。さすが。
パワー充満したいい話でした!

このところパワーダウンぎみの私としては
カツ!を入れるといった感じでしたね(汗)

それでいて気づいたのは
上手くいっていないときに
上手くいっているふりをするから
とても辛いのだ
ということ。

感情が混乱している分だけ
誤解を産む表現をしてしまいがちだ。

上手くいっていないなら
上手くいっていないって
言ってしまえばいいのだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-23

中谷彰宏の天才塾

時間管理の特集が気になって日経アソシエを手にとると
元リクルートの樫野さんを発見。

バブルの終わりごろ、中谷彰宏の天才塾というイベントがあった。
お題を出されてアイデアをステージで3分間発表し
観客の投票により上位50%だけが4回勝ち残っていくという
あの頃、流行っていたテレ朝プレステージ的プレゼンショー(懐)だったのです。

その主催リクルートの責任者だったのが樫野さんです。
今思えば、占い師のAQUAさん、天才工場の吉田さん、
そして経済評論家の佐藤治彦さんなど錚々?たるメンバーがいました。

ちなみに吉田さんはその後、そこの出身者を集め天才工場という勉強会を始め
それが今のNPOの前身なのでした。

私ですか?もちろん最終まで残ってました。
そのとき中谷さんと握手をしたときに
「手もでかいけど、態度もでかいね(にっこり)」と言われたのが
心に今も燦然と輝いております!!爆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-22

国民全員のすっきり!

WBC良かったですねー!
20060321-41-135-02
チームを引っ張る力には何が必要か判った人も多いはず。
必要なのは、熱意と仕事に対するプライドと品格。
イチローのプライドも素晴らしいし、王監督の品位も素晴らしい!!

それにしても、あれだけ目立ちたがり屋の
小泉首相が、監督に電話もしないし、TVで「感動した!」とか
今のところ発言していないのが笑えますね。(開催国に気を使っている?)

最近ニュースのラインアップを見ていると
危ない牛肉を買え買え!と迫ってくる理不尽な国
そして昔の戦争責任を保証しろと必要以上に騒ぐ国
自分の領土でもないのに勝手に自分のものだと行っている国とか
ばかりが並んでいて、何ではっきり言ってやらないのだ?
と思っていたのですが

ああ、すっきり!!!

日本国民がすっきり!!したところで
春分の日は、24節気のひとつでもあり
ある学術では春分点といって新年の始まりをあらわすそう。

では、すっきりとはじめましょうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-21

オリエンタルラジオと佐藤雅彦

オリエンタルラジオを見ていて思うのは
絶対、CMプランナーの佐藤雅彦さんの手法を使っているな。。と思うこと

佐藤雅彦さんとは
CMのヒットメーカーで
ポリンキーとかモルツとかのCMを作った方。
彼によれば、消費者をあっさり流行に巻き込むには法則があるそうで
そのひとつは、同じような反復コトバがあたまに残るように作ること。

オリエンタルラジオの大学の教授でもあるし
この法則は知っているはず。

見るたびに、佐藤雅彦式・・・とつぶやいてしまうのは私だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-20

千円札は拾うな

4763196804
千円札は拾うなという本があると聞いた翌日
本当に道に千円札が落ちていた

しかも道の真ん中に・・・・。

試されてるのか?と思ったくらいです。
正直、千円札が目の前にぽつんと落ちているって漫画的ですよ。
ありえない

その本の中に書かれていることは
目先のお金を気にしすぎる(=目線を下に考える)
と成功できないということらしいのですが

この本を知っていて、本当に落ちているとかなり笑えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-03-19

招待客の多いセミナー

本日はNさんのご招待で某セミナーへ。
ご招待ということで、なんと一万円が無料に!

しかし行ってみると
自分のチーム4人中3人が招待客であることが判明・・・。
大丈夫か?主催の某団体は。

セミナーは、ちょうど見直しの時期の私には
最適なブランディングに関することをコーチングでブレイクダウンするというもの。
講師の方の人間性とあいまって
とても和やかな良いセミナーでし・・・

た・・・と言いたいところだったのですが
最後の20分に駆け込んできた招待客の態度の悪いこと。
自己紹介もしないし、会社を5個経営していて、どーたらこーたら。
マイナスの空気を振りまき、せっかく盛り上がったのに
どんどん嫌な方向へ。

お前、空気読め!!そして招待客はお前だけじゃない安心しろ!(笑)
場所の空気が読めないような経営者に使われている従業員ってかわいそーだろうなーって
心から思いました。せっかくの良い空気が一気に台無しになってしまいました。
やはり参加型セミナーはそのチームの構成員によって
変わってしまうから難しいですね。。。

最近いやな人には会っていないので
マイナスエネルギーの直撃を受けて
その後、胃が痛くなりました。やわになったな~。(感心)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-18

やっと一年です

昨年の3/18に退職したので
フリーになってやっと一年経ちました!

みなさま、いろいろお世話になり
大変ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!!


今週は
初心忘れるべからずというか
初心を思い出すきっかけの多い一週間でした。

火曜日、シナリオ系の会社の方との懇親会
水曜日、よびりん市川さんとの飲み会
木曜日、いいこと立山さんとの飲み会

ホテルの原作者の先生、よびりんさん、いいこと立山さんと巨匠に連続で会えるなんて、凄すぎます。
よびりん市川さんには初めてお会いしたのですが
本当に素晴らしい方でした!
この時期に合えたことがまた素晴らしすぎです。

帰り道で新庄の広告見ちゃうし、次の日は100円ショップに買出しに行くことになったし。運命?(謎)
帰って気づいたのですが、市川さんの言っていたことが、去年の手帳の1ページ目に書いたあったのは驚きです。


この日記も
ちょっとこれを機会に見直したいと思っています。

image

ちなみに
100円ショップで他に
即買いしたのはコレ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-03-16

クリアーな朝

昨晩は、市川さんとの飲み会に参加。

いろいろなことが
明確になった時間でした。

image
帰りの電車で前の広告に
新庄がいたので思わずパチリ。

飲みすぎにもかかわらず
怖いくらい頭がクリアーになりました!
クリアーすぎて朝焼けを見ちゃいました。

そんなわけで
今は6時です。すごすぎる。

もう一度というより毎回会いたいです!!
菊地さん有難うございました!
次回もよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-15

冷凍庫グルメ2

スープカレーの作り方

手羽元200g、軟骨100gを冷凍庫からだし大き目の鍋に入れる
ひたるぐらいの水を入れ、煮立ったら湯でこぼし
再度鍋8割くらい水を入れる。沸騰したら中火に

そのまま適当に野菜(キャベツ、玉ねぎ等、ジャガイモは煮崩れるので入れない)を入れて
弱火で3時間ぐらい放置

その間に、コンソメ1-2個を投入
適当にトマトの水煮缶も投入
カレー粉かガラムマサラ、チリペッパー、乾燥バジルも投入
量は適当、あるものでOK
卵があれば1‐2個茹でて投入

さらに弱火で放置。時間も適当
できあがったら玄米と食す
image

これがうまいんだ!下北の心に到達?!
以上冷凍庫グルメでした!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-14

確定申告終了!

朝一(8時半)に行かないと込み合うので
今日は早起きして税務署へ。

山を越えて海沿いに行くと
税務署があるという立地のため
とりあえず歩き出す。

桜前線が聞こえるというのに小雪が舞う。
山を越えると、海が見えて、このまま散歩したい気分になる。

気を取り直し、目的地に向かう。
年に一回しかやらないので
相変わらず覚えないのだが
さくさくと申告終了。

今年は広告宣伝費が多かったため
還付金が8万越!(嬉)

ちなみに
来年は白にするか青にするか検討中。

image2
ちなみに
これが私の秘密兵器・・・。
7年前に某社所長にもらったファイルです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-13

あわやテロ?

帰宅時にまたもやJRが全滅。
前回は震度4くらいの地震で全線止まったのだが
今回は人身事故で東海道線、京浜東北線、横須賀線が不通に。
神奈川方面へのJRでの帰宅の足がなくなった。

当然、品川駅は大混乱。
雨でも地震でも止まらない
京急線に人が殺到・・・・。

人身事故で3線一度に止まるって
ありえないだろ普通。

テロかよ?とちょっとだけ思った。
JRってヒヨワ。遅れ方も異常だし。
今回は時間が夕方だったのでなんとか帰宅できました。
(前回は11時半過ぎだったため家に帰れなかった)

JRなんか大きな事件起こしそうな気がする今日この頃・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-12

青い部屋仮デビュー!?

本日、青い部屋仮デビューをはたしました!
やれやれ・・。
やっと去年(の分の目標)が終わったです、はい。
当日まで予定が二転三転したステージでしたが
戸川先生本当にお疲れ様でした!

シャンソンが面白いのは、やっぱり声が良いとか
発声がいいからといって、シャンソンがうまいとは限らないってこと。

要はテクニックじゃなく、生き方そのもの。
歌うとその人の全てが見えちゃうから怖いんだけど
(これは、文章にも言えることかも?)

大好きなピアノの長縄先生にも褒めていただいたので
とてもうれしかった!

そして戸川先生にも
レギュラーコンサートに年内には
出れるお話もいただいたので
次の目標は戸川先生の月曜コンサートに前座で出ること!

よっしゃ~やりまっせ~!!
image

写真は仲間のNさん(美人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-10

冷凍庫グルメ1

焼き鳥丼の作り方

米1カップに麦大さじ1杯くらいの割合で米を研ぐ。
研いだら、出し昆布を入れて適当に炊く。
ついでにゼラチンも適当に入れる。

ご飯が炊けたら、昆布をとりだす。
ご飯を盛り、その上に冷凍庫の山椒ちりめんをやや多めにかける。
さらに冷凍庫から市販の焼き鳥を取り出し、電子レンジへ。
温まったら粉山椒をかけ、ご飯にのせる。

これが異常に美味しいです!
自宅で米を炊くことはあまりないため
(玄米のみ)残ったお米をどうしようと思っていたのでしたが
これで急速に進みそうです。

以上
冷凍庫グルメでした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-09

ガーダ パレスチナの歌

イランのコーディネータをしている知人からプレスチケットをいただいたので「ガーダ パレスチナの歌」試写を見た。

gahdamai

はっきり言って、初監督作品のドキュメンタリーと聞いていたので
まったく期待していませんでした。

一般公開はGWだそうです。
派手なエンターテイメントではないけれど良い作品でした。

前半は、主人公ガーダの人となりを説明しているのだが
ちょっと長すぎ。
しかし後半、彼女が追われた人々の歴史をインタビューするようになって
この話は一転する。

ガーダが、古い格式や家制度を嫌がる若者から
民族の歴史や人々の思いを伝えたくなる変化の過程と
パレスチナのここ10年の暴動の歴史、その暴動に巻き込まれた人々との二重奏をなしている。
(パレスチナ問題には全く詳しくないため、不適切な表現があるかもしれません、ご容赦を)


そして最後に出てくる農夫の悲しみ
「土地を奪われたオレは、あわれな農夫だ」
といって涙をぬぐう。
自分の土地に誇りを持ち、職業に誇りと自信をもっていた彼から
すべてを奪ったといってもいい。

感じ入ったのは奪われた悲しみではない。
その土地や仕事に対する大いなる愛情と誇り。
その愛情が刻ませた顔の深いしわ。

奪われさえしなければ
彼や彼の妻は、そのしわさえも誇っていたに違いないのだ。

試写のあと
ひさびさに旅に出たくなった。

試写室を出て、渋谷駅へと向かう。
bunkamura近くを過ぎると
いつもの喧騒。澱んだ人々。
街を歩く人々に、あの誇りに満ちた表情はどこにもない。


しわを作らないことに
血道を上げている我らは、土地や家にさえも
愛情を持ち合わせていない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-07

今回の花影会は、20回記念という事で、
番組・キャストをいつにも増して、拘っております。
今まで応援して下さっている皆様方へ、
ご案内・お願いとして、メール送らせて頂く次第です。

8月も土曜日の催しです。
暑さ厳しい季節ですが、ご知友お誘い合わせの上、
お一人でも多くの方々にお越し頂きたく、
宜しくお願い申し上げます。

会名:第20回記念花影会(かえいかい)
日時:8月26日(土) 午後1:00始め(終了予定5:20)
場所:観世能楽堂(地図は下記より)
   東京都渋谷区松涛1-16-4
   03-3469-5241~3
地図↓
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.39.30.862&el=139.41.48.948&la=1&fi=1&sc=3


内容…
能 「大原御幸(おはらごこう)」 武田志房
   法皇:観世清和(観世流26世宗家) ワキ:宝生閑(人間国宝)
   ツレ:浅見重好、武田友志 地謡:浅見真州  他・・・

狂言「狐塚 小唄入り(きつねづか こうたいり)」 山本東次郎    
能 「紅葉狩(もみじがり)」 武田文志  

他に、3~5分程の仕舞が、五番あります

料金:S指定席 12600円
   A指定席  9450円
   B指定席  6300円
   C自由席 4200円
   
  ※学生割引 各席料金より2100円引き
  ※団体割引(20名以上) ご相談下さい


・私が勤めます「紅葉狩」は、進行状況にもよりますが、
 大体4:15頃から1時間ちょっとです。
・8月15日までにお申し込み頂いた方には、チケット送付時に
 「紅葉狩」の対訳本(謡の詞章と現代語訳を対比で書いてある本)を
 プレゼントさせて頂きます。(一組様につき一冊)

・「紅葉狩」について、いくつか書きたいとおもいます。
まずこの曲の大きな特徴は、沢山の登場人物が出るという事です。
前半のシテ(女<実は鬼神>)に連れ添って出てくるツレ(侍女)が3人。
またワキ(シテの相手役)である武士(平維茂)と、
それに連れて出てくるワキツレ(従者)が3人と、間狂言が2人。
立ち役だけでも実に10人を数える能は、切組(チャンバラ)もの以外では、
かなり珍しいと言えます。
しかしながら、この曲の優れている所は、
この人数が出てきても舞台上に雑然とした感じはなく、
また、場面展開もとてもスムーズで、ストーリーもかなり分かり易く、
見ている人を飽きさせない様に作られているという事です。

またこの曲の中には、「急之舞」という、とてもテンポの速い舞が入りますが、
これは実は、来年私が勤める事になっている超大曲、
「道成寺」の中でも舞われる舞なのです。
実は、この「急の舞」が入る曲は、基本的に「道成寺」「紅葉狩」の二曲のみです。
そういった理由から、「道成寺」を勤める前に、
経験(ステップ)として勤める場合が多いのも、この「紅葉狩」の特徴です。
「道成寺」に向けたステップとして勤める事が多い曲としては、
他に「安達原」「葵上」などがあります。
来年の「道成寺」を御覧頂くにあたり、という意味でも、
是非今回の「紅葉狩り」も御覧頂きたいと思う次第です。

書く事は沢山ありますが、他の曲にも少し触れたいので、
今回の「紅葉狩」で、拘った点を一つ書きたいと思います。
今回は、ワキや囃子方も若手実力派の方々にお願いしましたが、
特にツレ(侍女)の御三人は、数いる自分の同世代のシテ方の中でも
舞台上、私が最も信頼している仲間達です。
最初私を含む4人で登場し、暫く一緒に謡を謡います。
恐らく意味は分からないと思いますが(笑)、
この4人のハーモニーは、是非注目して頂きたいと思います。


・「大原御幸」について
大変に申し上げにくい事ですが・・・(笑)
この能は、全ての能(二百番強)の中でも、
動きが少ない能の最上位にランクインされます。
という事は、皆様が(初心者の方は特に)
睡魔との闘いになる可能性が高い、という事です。
かなりマニア向けの能です。スローテンポな曲は沢山ありますが、
ここまで動きがない曲は、ほとんどありません(^0^;)。
というと、「全く魅力がない」様に聞こえるかも知れませんが、
そうではありません。笑

ストーリーは、平家滅亡後、建礼門院(シテ)のお話しです。
敗戦時、入水自殺を試みたものの源氏の武士に救われ、
今は出家して寂光院に済んでいる女院(シテ)を後白河法皇が訪ねられ、
それに応じて女院が安徳天皇の最後の様などを涙ながらに語る、
という様なお話しです。

実は10年以上前に父が初演した時、当時最も能を理解していた超毒舌評論家が、
それを評して以下の様な事を、雑誌に書きました。
「シテ・志房の演技自体は本当に素晴らしい物であったが、
 まわりのメンバーが、誰もその域についていけておらず、
 みな役不足であった。いつの日か、ベストメンバーを揃えての
 志房の大原御幸を見てみたいものである」と。
<今更ですが御存知ない方へ、志房(ゆきふさ)とは、私の実の父親です。笑>
この事は、我が家の中でも大変に印象深く残っており、
今回の20回記念会で、是非ベストメンバーを揃えて再演してもらおう、
という事で、この曲が選ばれたのです。

曲の中で、何を言っているか、謡っているかを聞き取れれば
かなりお楽しみ頂けるであろうとは思いますが、
正直それはかなり難しいと思います。(^_^;)
ただ、素晴らしく音楽性に優れた曲ですから、
クラシックコンサートにでも行かれた様な気分で、
目を瞑ってでも集中して耳を傾けて頂ければ、この曲のひとつのテーマである、
初夏の陽春の名残を惜しむ風情を、空気を、感じて頂けるかも知れません。

・20回記念という事を受け、狂言にも拘り、
 山本東次郎さんに、かなり珍しい秘曲を演じて頂く事になりました。

以上、相変わらずの長文になりましたが、
最後までお付き合い頂き有難うございました。


お申し込み、お問い合わせはこちらに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デトックス?

この間、取材で受けた毛髪検査の結果
体内には有毒金属がけっこうたまっていたのだが
これを排出するには、牡蠣と玄米と大豆がいいらしい

どれも好きな食材なので
牡蠣と大豆と野菜でスープカレーを作成し、玄米と食してみた。

ウマイ!ウマすぎる!!泣(自画自賛)
自分で作ったご飯ってなんでこんなウマイんでしょ。

・・・って好きなものしかはいっていなくて、
自分好みの味付けなんだから
当たり前といえば、当たり前なのですが。

ちなみにこれは
品川オイスターバーのオイスターサンドです
200603061345000

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-03-06

やれる!手帳活用中

今年の目標は
地球探検隊に行く!
2そして平穏な暮らし!!

たった2つだけかい!
といわれそうだが
実は結構深いのだ


これを「やれる!手帳」に落とし込む前に
ミドル英二さんの持っていた
簡易形式で宝地図を書いてみる

宝地図から、手帳へと展開させるほうが
書きやすいな~と思ったりして
(添付資料でついてた方がいいかも?)


そんなわけで、
今年の目標と3月の計画書き込んでみました
image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-05

時間の無駄

20060224-39-1400-02
昨日久しぶりにテレビを見ていたら
荒川静香選手が出ていた。

潔く捨てましょう!
無駄な取材を。

見ていて可哀相になった
くだらない連中に付き合うなら
一回でも多く練習して
一分でも長くからだを休めたいだろう

燃え尽きないことを祈ります。

・・・というか誰かそう言って守ってやれよ!少しは!!と思うのは私だけではあるまい。

胃痛を理由に表にでなくなったスグリ選手は
ある意味賢いのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-04

メンテナンス終了

本日は、自由ヶ丘でメンテナンス
いつも通っているカイロプラスティックスへ。

ここは、脳髄液の流れを良くし、自然治癒力をあげるという
オステオパシーをもとにした米国カイロをやっている治療院。

経営者の中野さんは、カイロはもちろん他の治療法にも精通しているので
いつだったか、かるいギックリ腰をやったときも
医者に行く前にココに行ったくらい信用しているのだ。
なので今回は、異常な頭の痛さなどを
ちょっと見てもらおうと思った次第です。

中野さんは顔は怖いが、腕は確か
そしてやさしく、空気のキレイな方

実はあまり教えたくないお気に入りの場所のひとつだったりするのですが
治療を受けたい方、マッサージ業界を目指す方などはご一報を。
合言葉?をお教えしまっせ。
きっと役に立つと思います。

ちなみに
今日は、マッサージ系業界や
マッサージ師の実態とかの話になったりした。
なかなか知ることの出来ない裏話がきけました
image

これは懐かしの白金カイロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-03

戦いあけて日が暮れる

今日も今日とて徹夜だったわけですが
担当しているショッピングサイトのオープン日だったので
その会社に行かないわけにも行かず。。

なんとかかんとか
サイトオープンに漕ぎつけ
へとへとになって家に帰ったら
着いたとたんに電話が鳴った!

うちの家電はFAX専用かと思うくらい
あまりならないので珍しいな~と思いつつ出ると
「カシハラさんですか?」
「はいそうです」
ガチャリ・・。

感じ悪いんですけど。
いたずら電話にしては名前を確認するのも
おかしい気がしてならない。

う~ん。
ここに住んでから結構いたずら電話とか
あったこともあるんですけど
仕事の電話も兼用なので、
出ないわけにもいかない

感じ悪いなぁ・・とは思うけど
一番気に入らないのはその男が
茨城なまりがあったこと
そんなわけで、そいつのプロファイルは出来上がったけど
(ちなみに前彼には茨城なまり系はいません)


そういえば先月も何回が電話があったけど
あれはKDDIの勧誘電話バイトのいやがらせだったような。
(勧誘だったので、切ったら、繰り返しガチャギリ電話がかかってきた)

昔あったのは、毎日10時ピッタリに
しかも1年間ずーっと毎日かかってきて
うしろでニュースステーションの曲がかかり
5秒くらいで切れるというやつ。

ああ、そういえば
先週の日曜にかぜで寝ていたときも
ガチャギリ電話があったことを思い出した、、、、、汗

まぁ要するに、いつも見張ってますよ!
といいたいのでしょうか??

意図がわからん。。。。わかりたくもないが


とりあえず、そんなこと言ってないで
寝た方がいいな。。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-02

異常な頭の痛さ

ズキン、ズキンと
異常な頭の痛さがして
なんかやばい病気か?
と疑問に思ったのですが
よくよく考えたら、この1週間くらい
睡眠時間が1日3‐4時間だったことに気づきました(汗)

頭の中からズキン!っていたくなると
怖いよ。まじで。
医者に行こうと本気で思った。

しかし昼夜逆転生活のため
それほど寝ることに執着していないのがまた怖い

寝ないと仕事が出来ない体質なのですが
どうりで頭が働いていないと思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-01

藤沢あゆみさんのやれる!手帳

本日は、新宿某所で会合。
てっきり居酒屋だと思っていたので
仕事で遅れても大丈夫!と思っていたら
喫茶店での開催でした。。。<10時終了

しまった!と思っていたら
藤沢あゆみさんが、「やれる!手帳」を持って
到着!

これがいいんですよ!まじで
200603051226000
中途半端な夢手帳買うより効果ありそう
あゆみさん手書きの説明もついてます

しかも新月の日が入っているので
2倍やる気が!!!

こいつは春から縁起がいいぜ!
ってことで楽しみが増えました

あゆみさん有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »